プロジェクト

全般

プロフィール

Javaリアルタイム仕様

JSR-1 "Real-time Specification for Java" および JSR-302 "Safety Critical Java Technology" として規格が策定されているリアルタイム仕様について情報を集めるページです。

仕様化の流れ

JSR-1

https://jcp.org/en/jsr/detail?id=1

The Real-Time Specification for Java extends the Java TM platform to support both current practice and advanced real-time systems application programming.

JRS-282

JSR-1のアップデートを行うJSR

JSR-302

https://jcp.org/en/jsr/detail?id=302

This specification creates a J2ME TM capability, based on the Real-Time Specification for Java (JSR-1), containing minimal features necessary for safety critical systems capable of certification, e.g., DO-178B.

2017-02-12追記

最近のドラフト仕様(Ver.0.109 27 January 2017)では、

This Safety-Critical Java Specification (JSR-302), based on the Real-Time Specification for Java (JSR-1), defines a set of Java services that are designed to be usable by applications requiring some level of safety certification. The specification is targeted to a wide variety of very demanding certification paradigms such as the safety-critical requirements of DO-178C, Level A.

J2MEベースという言葉がなくなり、JDK 1.8のクラスをリアルタイム仕様適合させる記述が記載されています。

関連仕様

DO-178B

"Software considerations in airborne systems and equipment certification"
米RTCA(航空無線技術委員会)が1992年に制定した文書。航空機の航行システム/装置に使われるソフトウェアの安全に関する規格で、航空関連機器に適用されることが多い。
レベルAからEの5段階(Aが一番厳しい)に分類されている。

現在、改訂Cが出来ている(DO-178C)

参考資料

http://www.nmij.jp/~measure-sys/research/sinraisei_mizuguchi.pdf

技術資料

IBM developerWorks記事

リアルタイムJava連載記事 2007年

リアルタイムJava、第1回:リアルタイム・システムにJava言語を使用する
リアルタイムJava、第2回:コンパイル技術を比較する
リアルタイムJava、第3回:スレッド化と同期
リアルタイムJava、第4回:リアルタイム・ガーベッジ・コレクション
リアルタイムJava、第5回:リアルタイムJavaアプリケーションの作成とデプロイメント

リアルタイムJavaでの開発連載記事 2009年

リアルタイムJavaでの開発: 第1回 リアルタイムJavaならではの独特な機能を探る
リアルタイムJavaでの開発: 第2回 サービス品質を改善する
リアルタイムJavaでの開発: 第3回 リアルタイムJavaアプリケーションを作成、検証、分析する

リアルタイムJavaの実装

Atego Perc

http://www.atego.com/products/atego-perc/
旧Aonix社(Artisan社と統合し現在はAtego社)のJavaVM製品群です。
Java SEベースのAtego Perc Ultra
小型組み込み向けのAtego Perc Pico
航空・宇宙・輸送機器向けの安全規格対応のAtego Perc Raven

JSR-302対応製品として、Atego Perc Ravenがあります。

aicas JamaicaVM

https://www.aicas.com/cms/en/JamaicaVM
独aicas社のJavaVM製品です。
Java SE 6言語仕様をサポート、RTSJ(Realtime Specification for Java)の実装

クリップボードから画像を追加 (サイズの上限: 1 GB)