プロジェクト

全般

プロフィール

ArcGIS for Desktop

主にスタンドアロンで使用するGISソフトウェア。

ニュース、近況

バージョン情報

インストール

  • ArcGIS 10.2.1 for Desktop:チケット #10 参照
  • ArcGIS 10.2.2 for Desktop/Engine/ArcObjects SDK:チケット #18 参照
  • ArcGIS 10.2.3 for Desktop/Engine/ArcObjects SDK:未記載
  • ArcGIS 10.3 for Desktop/Engine/ArcObjects SDK:チケット #44 参照
  • ArcGIS 10.4 for Desktop/Engine/ArcObjects SDK:チケット #60 参照

システム要件

ArcGIS 10.3

  • OS: Windows 7SP1, 8, 8.1(April 2014まで), Server 2008SP2, 2008R2(SP1まで), 2012, 2012R2(April 2014まで)
  • CPU: 2.2GHz以上、SSE2
  • ディスプレイ: 24bitカラー、1024x768以上
  • グラフィックスチップ: 256MB以上(推奨)のビデオメモリ、NVIDIAかATIかIntel、OpenGL 2.0、シェーダーモデル3.0
  • ディスクスワップ領域: 500MB以上
  • ディスク容量: 2.4GB以上(Windowsシステムディレクトリに50MB以上)
  • ArcObjects SDK: Visual Studio 2012, 2013、 JDK 6u20以上、Eclipse 3.7SR1/4.2SR1-SR2、GTK 2.4.14, Qt 3.3.8/4.7.3, WX 2.8.7

サポート期間

製品ライフサイクルポリシー

新規バージョンサポート: すべての保守サポート
既存バージョンサポート: 新環境での動作検証と認証が除外
開発終了バージョンサポート: 新規パッチプログラムの提供が除外
サポート終了: 注文不可、Q&Aサポートが除外、情報の更新なし

各バージョンとサポート期間

バージョン リリース時期 新規バージョンサポート期間 既存バージョンサポート期間 開発終了バージョンサポート期間 サポート終了
10.3.1 2015-09 2015-09~2016-11 2016-12~2018-11 2018-12~2020-11 2020-12~
10.3 2015-05 2015-05~2016-11
10.2.2 2014-08 2014-08~2015-06 2015-07~2017-06 2017-07~2019-06 2019-07~
10.2.1 2014-05 2014-05~2015-06
10.2 2013-09 2013-09~2015-06
10.1 2012-10 2012-10~2013-12 2014-01~2015-12 2016-01~2017-12 2018-01~
10 2010-10 2010-10~2012-06 2012-07~2013-12 2014-01~2015-12 2016-01~

ツール

機能

対応データ

メモ集

使い方を学ぶには

書籍

クリップボードから画像を追加 (サイズの上限: 1 GB)