プロジェクト

全般

プロフィール

Intel CompilerでWRF

ビルド方法

WRFには並列処理の観点で4つのビルド方法があります。

  • serial: 逐次実行(シングルスレッド)
  • smpar: OpenMP環境でのSMP上での並列実行(マルチスレッド)
  • dmpar: MPI環境での分散並列実行
  • dm+sm: MPIとOpenMP環境を併用した分散実行

KMLライブラリ使用

コンパイラー・オプション

WRFバージョン3.5は、インテルComposer XE 2013、インテルMPIライブラリー4.1、netCDFライブラリー4.2を使用して作成されました。指定したコンパイラー・オプションは“-O3 -align all -fno-alias -fp-model precise"です。