プロジェクト

全般

プロフィール

Oracle Java Platform Products

OracleのJava商用サポート製品
http://www.oracle.com/technetwork/jp/java/javaseproducts/overview/index.html

製品構成

製品構成一覧

  • Java SE Advanced Desktop
  • Java SE Advanced
  • Java SE Suite

価格

http://www.oracle.com/jp/corporate/pricing/price/index.html

Java SE Advanced Desktop

"Named User Plus"単位で最少購入数は2000ユーザー、単価は初年度4,800円/ユーザー、保守費1,056円/ユーザー
→ 初年度: 960万円、翌年以降年211万2000円

Java SE Advanced

"Named User Plus"単位と"Processor"単位が選べます。
"Named User Plus"単位の最少購入数は1プロセッサーにつき10本、単価は12,000円/ユーザー、保守費2,640円/ユーザー
→ 4コアのPC 1台: 21万8000円、8コアのPC 1台: 43万6000円
"Processor"単位の単価は60万円、Intel/AMD CPUはコア係数0.5、保守費13万2千円
→ 4コアのPC 1台: 120万円、8コアのPC 1台につき240万円

  • 疑問1)Named User Plusの最少購入数に記載の1プロセッサーは、Intel/AMDのCPUに対するコア係数0.5適用後となるのか、ソケット単位となるのか、それ以外なのか、が曖昧

Java SE Suite

"Named User Plus"単位と"Processor"単位が選べます。
"Named User Plus"単位の最少購入数は1プロセッサーにつき10本、単価は36,000円/ユーザー、保守費7,920円/ユーザー
"Processor"単位の単価は180万円

サポート期間

  • プレミアサポート(Premier Support)
  • 延長サポート(Extended Support)

この両者の主な違いは、Java SEとOracle/他社製製品との検証(Certification)です。

Java SEのサポート期間

Java SE 公式アップデート終了 プレミアサポート終了 延長サポート終了
1.0 2000-05 ?
1.1 2002-02 ?
1.2 2004-09 ?
1.3 2006-12 ?
1.4.2 2008-10
5.0 2009-10 2011-05 2015-05
6 2013-02 2015-12 2018-12
7 2015-04 2019-07 2022-07
8 2017-09(変更可能性) 2022-03 2025-03