プロジェクト

全般

プロフィール

Redmine カスタマイズ - チケット表示

チケットの説明欄

「説明」ラベルを「目的と終了条件」ラベルに

次のツイートがよさげだったのでやってみました。
https://twitter.com/syootaro/status/534199457680588801

チケットを新規作成するとき、最初に「説明」欄に記述するのですが、得てして不十分な記述になりがちです。「説明」ラベルを具体的なラベル(ツイートでは「このチケットの目的と終了条件」)をつけてチケット作成者に記述を具体的にしてもらう工夫をしていてよいなと思いました。

  • /var/lib/redmine/config/locales/ja.yml を修正
    @@ -233,7 +233,7 @@
    
       field_name: 名称
    -  field_description: 説明
    +  field_description: このチケットの目的と終了条件
       field_summary: サマリー
       field_is_required: 必須
       field_firstname: 名前
    

チケットの注記をコメント記載のみ表示

チケットの注記には、チケットのステータスや担当者などの属性変更だけを実施したことも逐一表示されます。
コメントが記載されたものだけを見たいときに、ちょっと余計な表示があるとうれしくありません。
そこで、すべての注記の表示と、コメント記載注記だけを表示とを切り替えられるようにします。

これを、View Customize Pluginを使って実現する方法を次のブログで紹介されているのでそれをほぼそのまま利用します。

RedmineのView Customize pluginでチケットの履歴をフィルタ

このブログには、注記を見やすくする設定もありましたので、適用するとよいかと思います。