プロジェクト

全般

プロフィール

Pythonで日時を扱う

標準ライブラリ

UNIX時間(1970年1月1日を起点とする通算秒数)を扱うtimeモジュールと、タイムゾーン、ISO8601表現形式や日時の計算も扱うdatetimeモジュールがあります。

文字列から日時へ

  • fromisoformat
  • strptime

日時から文字列へ

  • isoformat
  • strftime

日時の取得

今の日付・時刻

import datetime

today = datetime.date.today() # 実行する環境のタイムゾーンにおける年月日取得
now = datetime.datetime.now() # 実行する環境のタイムゾーンにおける年月日時分秒を取得

UTC時刻での取得

import datetime

now = datetime.datetime.now(datetime.UTC)

UNIX時刻から日時

import datetime

time = datetime.datetime.fromtimestamp(0) # 実行する環境のタイムゾーンにおける年月日時分秒(例えばJSTでは:1970,1,1,9,0,0)
time = datetime.datetime.fromtimestamp(0, datetime.UTC) # UTCでの年月日時分秒 1970,1,1,0,0,0 

日時からUNIT時刻

import datetime

time = datetime.datetime(2024, 2, 14, 12, 30, 45, tzinfo=datetime.UTC)

日時と日付・時刻の変換

時刻(time)から日時(datetime)へ

  • combine
from datetime import date, datetime, time
today = date.today()
noon = time(12,0,0)
noon_today = datetime.combine(today, noon)

いろいろな変換

年間通算日

datetime から年間通算日への変換
import datetime
dt = datetime.datetime(2023, 3, 19, 4, 0, 0)  # 2023-03-19T04:00:00Z
print(dt.strftime("%j"))

078 と表示されます。

date から年間通算日への変換
import datetime
day = datetime.date(2023, 3, 19)  # 2023-03-19
print(day.strftime("%j"))

078 と表示されます。

年間通算日から datetime への変換

datetimeモジュールでは、ISO8601表現形式の年間通算日(ordinal date)形式 "YYYY-DDD" に対応していないので、書式を明示的に指定します。

import datetime
datetime.datetime.strptime('2023-078', "%Y-%j") # datetime(2023, 3, 19, 0, 0)
toordinalメソッドについて

datetimeおよびtimeクラスにはtoordinalメソッドが用意されていますが、これは西暦1年1月1日を起点とする通算日数を返すので、その年の年間通算日にはなりません。


18日前に更新