プロジェクト

全般

プロフィール

Windows

Windows OSの機能

デスクトップ

ファイルエクスプローラ

バッチファイル

スタートメニュー

リモートデスクトップ

コマンド環境

画像表示

画面キャプチャ

フォント

設定

Active Directory

Active Directoryの設定

レジストリ

レジストリの読み書き

キー配置の変更

ファイルシステム

NTFS

ネットワーク

ネットワークの設定

リモート管理

リモート操作

サービス

サービスとして動くプログラム

国際化対応

日本語版Windowsの英語化

Windows Subsystem for Linux

Hyper-Vで仮想化

性能計測

プログラミング

ソフトウェア

ファイル操作

ネットワーク

RAMディスク

ソフトウェア・パッケージ管理ツール

Windows OSに追加インストールするソフトウェア群を、Linuxにおけるパッケージ管理システム(rpm, deb, yum/dnf, aptなど)やMacにおけるHomebrewのようにリポジトリから随意に引っ張ってきてインストール・管理できるようにするツールです。
主要な管理ツールには次のようなものがあります。

scoopは、インストーラーGUIを隠蔽し、コマンドラインで完結します。依存関係の解決(インストール)に対応、インストールはユーザー権限でユーザー領域に入ります。
chocolateyは、scoopよりも早い段階で開発されたツールです。コマンドラインで完結します。
wingetは、Windows 10,11に標準搭載されています。Microsoft Storeまたはwingetのリポジトリからインストーラーをダウンロードし、インストーラーを実行します。インストーラーの構成によっては管理者権限の昇格が必要です。

その他

困ったこととその対処

Windows上でUNIX環境

Windows上で仮想環境

Windows OS 周辺

OS自体ではなく、OS周辺の比較的Windows OSに近いものについて

.NET Framework


22日前に更新